全国の鉄道路線五番勝負・ヒント集

第12回終了時点

問題番号から共通項にリンクしています。
問題 アナグラム1 アナグラム2 画像ヒント 地図ヒント
01-1 23 文化の移築(ぶんかのいちく)→一部の区間(いちぶのくかん) 古老の太鼓(ころうのたいこ)→ロコの交代(ろこのこうたい) 佐世保市 (地図1) 松島町 (地図2)
01-2 25 遠近に差異(えんきんにさい)→山陰二駅(さんいんにえき) 楽しい点も(たのしいてんも)→移転したのも(いてんしたのも) 長崎市 (地図1) 目黒区 (地図2)
01-3 36 伊勢の残党(いせのざんとう)→東西の線(とうざいのせん) 遺産と介護(いさんとかいご)→五回問三(ごかいといさん) 庄原市 (地図1) 京都市 (地図2)
01-4 38売り子しつこく(うりこしつこく)→国公私立(こくこうしりつ) 簡易にレント(かんいにれんと)→問二関連(といにかんれん) 神埼市 (地図1) 仙台市 (地図2)
01-5 92懐かしい県(なつかしいけん)→市内完結(しないかんけつ) 論説不能(ろんせつふのう)→普通の線路(ふつうのせんろ) 常滑市 (地図1) 泉佐野市 (地図2)
02-1 18 名取が指導(なとりがしどう)→隣同士が(となりどうしが) 都庁に街(とちょうにまち)→「まち」と「ちょう」に(まちとちょうに) 横浜市 港区
02-2 26 未来の備え(みらいのそなえ)→空の見えない(そらのみえない) 完全近く(かんぜんちかく)→全区間地下(ぜんくかんちか) 文京区 立山町
02-3 35 素人前に(しろうとまえに)→前と後ろに(まえとうしろに) 殿も碁も打ち(とのもごもうち)→ご当地ものも(ごとうちものも) 厚木市 愛川町
02-4 44 単線の二路(たんせんのにろ)→他人の線路(たにんのせんろ) 無事減量(ぶじげんりょう)→上下分離(じょうげぶんり) 港区 成田市
02-5 63 道が相寄る(みちがあいよる)→読み違いある(よみちがいある) その意見読め(そのいけんよめ)→よその県名(よそのけんめい) 横浜市 浦安市
03-1 18 前期の合格(ぜんきのごうかく)→全角の記号(ぜんかくのきごう) 近鉄描く(きんてつえがく)→点がつく駅(てんがつくえき)逗子市 八王子市
03-2 36 取手だけないな(とりでだけないな)→隣だけでない(となりだけでない) ホセの一党(ほせのいっとう)→方位のセット(ほういのせっと) 千代田区 横浜市
03-3 45 高野知事いない(たかのちじいない)→田舎の自治体(いなかのじちたい) 奈良の町富む(ならのまちとむ)→町と村の名(まちとむらのな) 内子町 弥彦村
03-4 41罹災者多様(りさいしゃたよう)→利用者最多(りようしゃさいた) 厚く治療(あつくちりょう)→直通あり(ちょくつうあり) 横浜市 松田町
03-5 46 振替の要が(ふりかえのようが)→乗換が不要(のりかえがふよう) 朽津課長(くちつかちょう)→地下直通(ちかちょくつう)中野区 足立区
04-1 33 暑中苦なり(しょちゅうくなり)→直流なし(ちょくりゅうなし) 乾式法で(かんしきほうで)→電化方式(でんかほうしき) 取手市 (SV) 取手市
04-2 37 急坂多し(きゅうさかおおし)→大阪九市(おおさかきゅうし) 美名の五駅(びめいのごえき)→駅名の語尾(えきめいのごび) 松山市 (SV) 大和高田市
04-3 41 市街は除染(しがいはじょせん)→支線は除外(しせんはじょがい) 彼が名を得る(かれがなをえる)→流れを変える(ながれをかえる) 最上町 (SV) 由布市
04-4 43夜道も行ったか(よみちもいったか)→読みかたも一致(よみかたもいっち)祖国の名誉(そこくのめいよ)→よその国名(よそのこくめい) 三宅町 (SV) 東広島市
04-5 58 誠意公平に(せいいこうへいに)→平成以降に(へいせいいこうに) 師匠詰めた(ししょうつめた)→消滅した(しょうめつした)焼津市 (SV) 甲賀市
05-1 57 メモ帳も闇(めもちょうもやみ)→宮も丁目も(みやもちょうめも) 気が付く英知(きがつくえいち)→一がつく駅(いちがつくえき) 荒川区 出雲市
05-2 38 千石氏来ない(せんごくしこない)→四国内五線(しこくないごせん) 前の名邦子(まえのなくにこ)→二国の名前(にこくのなまえ) 墨田区 海陽町
05-3 29 三路の選択(さんろのせんたく)→たくさんの線路(たくさんのせんろ) 福田派目線(ふくだはめせん)→複線はダメ(ふくせんはだめ) 台東区 大阪市
05-4 49 賛成は待った(さんせいはまった)→さいたま八線(さいたまはっせん) 数名の支持(すうめいのしじ)→市名の字数(しめいのじすう) 会津若松市 さいたま市
05-5 19 路線には秘伝(ろせんにはひでん)→広電は二線(ひろでんはにせん) 長瀬のサロン(ながせのさろん)→路線の長さ(ろせんのながさ) 世田谷区 赤井川村
06-1 36 使うだけ丸く(つかうだけまるく)→クルマだけ通過(くるまだけつうか) 謝辞堂々(しゃじどうどう)→自動車道(じどうしゃどう 杉並区 阪南市
06-2 40 対策が4個(たいさくがよんこ)→4国が最多(よんこくがさいた) 異国に情(いこくにじょう)→二国以上(にこくいじょう) 勝浦市 東かがわ市
06-3 27 帰省は警戒(きせいはけいかい)→京成は改軌(けいせいはかいき) 金貨取得(きんかしゅとく)→特殊軌間(とくしゅきかん) 府中市 伊予市
06-4 42 徹夜は死にそう(てつやはしにそう)→相鉄は西谷(そうてつはにしや) 妖怪は吝(ようかいはけち)→京葉は地下(けいようはちか)大田区 菊川市
06-5 30 市長連盟(しちょうれんめい)→地名連称(ちめいれんしょう) 慣例認知(かんれいにんち)→一に関連(いちにかんれん 横浜市 三木市
07-1 60 旧知の唱え(きゅうちのとなえ)→途中駅の名(とちゅうえきのな) 安易に競るな(あんいにせるな)→線内にある(せんないにある) 横浜市 牟岐町
07-2 23切り絵のお返し(きりえのおかえし)→折り返しの駅(おりかえしのえき) センサが露光(せんさがろこう)→線路が交差(せんろがこうさ) 柏市 香美市
07-3 27 共通解か(きょうつうかいか)→境界通過(きょうかいつうか) 二位ではダメか(にいではだめか)→二回ではダメ(にかいではだめ) 川崎市 一関市
07-4 21麻疹に対処(はしかにたいしょ)→太子は二カ所(たいしはにかしょ) 留守だけ使う(るすだけつかう)→通過するだけ(つうかするだけ) 綾瀬市 太子町(大阪)
07-5 71 内戦時に消え(ないせんじにきえ)→自線に駅ない(じせんにえきない) 他人は焦る(たにんはあせる)→他線にはある(たせんにはある) 横浜市 徳島市
08-1 35 迷路の先導(めいろのせんどう)→同名の路線(どうめいのろせん) 市がない晩(いちがないばん)→一番長い(いちばんながい) 千代田区 下関市
08-2 34 単線の二路が(たんせんのにろが)→路線の二端が(ろせんのにたんが) 世論俗説(せろんぞくせつ)→接続路線(せつぞくろせん) 横浜市 邑楽町
08-3 48 いい位置に出ない(いいいちにでない)→一位二位でない(いちいにいでない) 都会に誤射(とかいにごしゃ)→会社ごとに(かいしゃごとに) 川越市 高松市
08-4 39 五氏が線上(ごしがせんじょう)→四条が五線(しじょうがごせん) 数時間だけ(すうじかんだけ)→漢数字だけ(かんすうじだけ) 新宿区 新宿区
08-5 41 酔いの対策に(よいのたいさくに)→伊予の国最多(いよのくにさいた) 機上英語(きじょうえいご)→五駅以上(ごえきいじょう) 川崎市 伊予市
09-1 47 支持が数名に(しじがすうめいに)→市名に数字が(しめいにすうじが) カラチで迷子(からちでまいご)→一から五まで(いちからごまで) 三浦市 一宮町
09-2 67 豊漁はたま(ほうりょうはたま)→多摩は両方(たまはりょうほう) 二強守秘(にきょうしゅひ)→表記二種(ひょうきにしゅ) 横浜市 前橋市
09-3 24 日も夜も興味(ひもよもきょうみ)→表記も読みも(ひょうきもよみも) 古参譲位(こさんじょうい)→三個以上(さんこいじょう) 千代田区 筑西市
09-4 67 海外の謝意(かいがいのしゃい)→会社以外の(かいしゃいがいの) 教祖儀式(きょうそぎしき)→企業組織(きぎょうそしき) 鹿島市 京都市
09-5 49 期待し応援(きたいしおうえん)→新駅対応(しんえきたいおう) あ、消えたらしい(あきえたらしい)→新しい駅(あたらしいえき) 文京区 鎌ケ谷市
10-144通り名で理和(とおりなでりわ)→隣で終わり(となりでおわり)神田人気消え(かんだひとけきえ)→一駅間だけ(ひとえきかんだけ)伊勢原市坂出市
10-236派手な営み(はでないとなみ)→港ではない(みなとではない)健闘度不明(けんとうどふめい)→都道府県名(とどうふけんめい)新宿区和歌山市
10-343倭寇に慰霊(わこうにいれい)→令和以降に(れいわいこうに)名工へ気炎(めいこうへきえん)→駅名変更(えきめいへんこう)横浜市島原市
10-435道がよいかも(みちがよいかも)→読み違いも可(よみちがいもか)経歴緩和に(けいれきかんわに)→和暦に関係(われきにかんけい)渋谷区下妻市
10-542肥前が並ぶ(ひぜんがならぶ)→全部ひらがな(ぜんぶひらがな)命題の諮問(めいだいのしもん)→市名の問題(しめいのもんだい)みやま市伊豆の国市
11-138作戦は伊那で(さくせんはいなで)→三セクではない(さんせくではない)爺の所作は(じいのしょさは)→最初の字は(さいじょのじは)新宿区福智町
11-228東区ストない(ひがしくすとない)→人が少ない市(ひとがすくないし)二枚堪忍(にまいかんにん)→二万人以下(にまんにんいか)港区倉敷市
11-336サンタの毛がない(さんたのけがない)→長野県最多(ながのけんさいた)中本喜久江(なかもときくえ)→駅なくとも可(えきなくともか)小谷村高山村
11-433前の知事泣いた(まえのちじないた)→自治体の名前(じちたいのなまえ)飯は灘駅(めしはなだえき)→駅なしはダメ(えきなしはだめ)富士見市魚沼市
11-530常住維持(じょうじゅういじ)→十字以上(じゅうじいじょう)意外な目消え(いがいなめきえ)→長い駅名(ながいえきめい)江東区流山市
12-143新案も得る(しんあんもえる)→延伸もある(えんしんもある)ロコの鉄苦戦(ろこのてつくせん)→国鉄の路線(こくてつのろせん)港区丸森町
12-243大阪以外(おおさかいがい)→境が多い(さかいがおおい)定点の一度(ていてんのいちど)→低緯度の地点(ていいどのちてん)町田市野木町
12-348仕手戦妥結(してせんだけつ)→私鉄線だけ(してつせんだけ)千円寄進か(せんえんきしんか)→新幹線駅(しんかんせんえき)港区函南町
12-448浦河は2℃(うらかわはにど)→笑う門には(わらうかどには)路線の研鑚(ろせんのけんさん)→三県の路線(さんけんのろせん)中央区大阪市
12-545机に記名(つくえにきめい)→駅名につく(えきめいにつく)賽銭が御恩(さいせんがごおん)→最後が温泉(さいごがおんせん)江東区津市

初出:2021/06/11
最終更新:2024/03/28
(C) 2021 - 24 Desktoptetsu All rights reserved

トップページに戻る